2020.12.17

リリース

Cisco Japan Partner Award 2020を受賞!

インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:鈴木敦仁、以下インヴェンティット)は、シスコシステムズ(本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ・日本法人:東京都港区)よりJapan Partner Award 2020において、Ecosystem Partner or the Yearを受賞しました。

小中学校市場の開拓などをパートナー企業として高く評価

シスコシステムズ合同会社(以下シスコ社)が提供するクラウドセキュリティの「Cisco Umbrella」を、GIGAスクール構想の生徒・児童1人1台端末に「mobiconnect for Education」と合わせて導入した実績等が評価され、インヴェンティットが受賞しました。

インヴェンティットが提供する「mobiconnect for Education」は、単なる制限や管理ではなく、先生たちの”できる“を広げ、子どもたちを主体的にするMDMとして教育現場で高く評価していただいています。そこに、シスコ社のクラウド型フィルタリングサービスである「Cisco Umbrella」と合わせて導入いただくことで、教育現場で懸念されるセキュリティニーズにより強固にお応えすることができ、多くの学校で導入いただくこととなりました。 またインヴェンティットは、Cisco Security Connector(CSC)(※1)のMDMとして認定された、国内初のパートナー企業となります。このような活動実績を高く評価いただき、今回の受賞となりました。 シスコ社からはトロフィーが授与され、12月10日に開催されたパートナー向け年次イベントであるCisco Partner Conference Japan 2020 Virtual(※2)にて発表されました。

インヴェンティット営業1部 部長:藤田 耕一より

「この度はEcosystem Partner of the yearの栄誉をシスコシステムズ様より頂戴しました事、心から感謝申し上げます。GIGAスクール構想等タブレットを活用した教育現場に、弊社のmobiconnectとシスコシステムズ様との連携は、今後益々有用なソリューションとして貢献できることと確信しております。 この度の受賞を励みに、タブレットを活用した日本の教育に「安心・安全」を提供すべく邁進してまいります。」

※1 Cisco Security Connector (CSC)は、iOS端末に最適化されたセキュリティアプライアンスで、Cisco Umbrella、Cisco Advanced Malware Protection(AMP)のClarity機能と、認定されたMDM製品で構成されています。
※2 前年度のシスコビジネスにおいて、各分野別に予め設定された基準に基づき、最も貢献したパートナー企業が決定・表彰される受賞制度です。 
※本年度の公式発表サイト:https://www.cisco.com/c/m/ja_jp/partners/training/20201210-cpcj2020virtual.html

mobiconnect for Educationとは

インヴェンティット株式会社が提供する、モバイルデバイス管理サービス(MDM)です。教育現場に必要な管理を第一に、「子どもたちが安全にタブレットを活用した学習をするための環境」と「教育現における効率的な運用」を実現します。
MDMサービス「mobiconnect」のホームページでは、デバイス管理の”できない“を”もっとできる”に変えるお役立ち情報や動画コンテンツを多数ご用意しています。 

https://www.mobi-connect.net/  

ニュース一覧に戻る

インヴェンティット株式会社
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-4-7アトム麹町タワー9階