2020.11.05

リリース

インヴェンティットが振動解析を用いた遠隔監視アプリケーションを発表、オープンソースとして11月に公開

インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木敦仁、以下 インヴェンティット)は、振動解析を用いた遠隔監視アプリケーションをオープンソースとして公開します。

■背景 インヴェンティットは、アナログ・デバイセズ株式会社主催の「アナログ技術セミナー2020」に展示した本アプリケーションを、お客様の反響を踏まえオープンソースとして公開しました。

■製品概要 本アプリケーションを導入することにより、ユークエスト社製の振動解析装置 EMQuest-VA を用いた振動解析を、クラウドベースで、遠隔からリアルタイムで行うことができます。

【振動解析アプリケーションの利用イメージ】

■利用シーン
製造業などで利用する機器の予知保全や、異常検知によるダウンタイムの最小化を図るとともに、リモートでの不具合監視による人件費抑制が期待できます。
モータやポンプ、ファンなどが監視可能です。
製造業に限らず、ビルディングやマンションなどの巡回監視などにも活用できます

 

■アプリケーションダウンロード先
ソースコードは Github より入手可能です

URL:
https://www.google.com/url?q=https://github.com/inventit/candy-emquest-cbm-sample/releases/tag/1.0.0&sa=D&ust=1604541116055000&usg=AOvVaw2WnsAx7ZwmUGbyjaDgqzdc

 

■出展予定

株式会社マクニカ主催の「マクニカ テクノロジー & ソリューション フェア ONLINE(オンライン開催、登録無料)」にて、

11月中旬~12月25日(金)に展示会場でオンラインデモをご覧頂けます。

URL:

https://enq.itmedia.co.jp/on24/form/2728053?partnerref=mwcls

■出展予定
株式会社マクニカ主催の「マクニカ テクノロジー & ソリューション フェア ONLINE(オンライン開催、登録無料)」にて、
11月中旬~12月25日(金)に展示会場でオンラインデモをご覧頂けます。
URL:https://enq.itmedia.co.jp/on24/form/2728053?partnerref=mwcls

■通信ボードが特価キャンペーン中
デモで使用されたCANDY LINE社製 3G/4G LTE 通信ポード「CANDY Pi Lite」の専用ケース発売記念キャンペーン中でお求めやすくなっています。IoTの開発をローコードで始められる環境が整います。

・CANDY Pi Lite+ D 25%オフ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CCBM1MX?ref=myi_title_dp

・CANDY Pi Lite+ K 25%オフ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07C4PJ8YJ?ref=myi_title_dp

※振動解析装置、および、ゲートウェイは株式会社マクニカから購入可能です

■CANDY LINEについて
CANDY LINE製品URL
https://www.yourinventit.com/iot/candyline/

■商標について
・「Raspberry Pi」は、Raspberry Pi財団の登録商標です。
・「CANDY LINE」は、株式会社 CANDY LINEの登録商標です。

■本件に関するお問い合わせ先
インヴェンティット株式会社
担当:社長室 木村
E-mail:contact-iot@yourinventit.com

■インヴェンティットについて
社名:インヴェンティット株式会社
東京本社:〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目4番7号
設立:2007年6月12日
資本金:1億円
代表者:代表取締役社長 鈴木 敦仁
URL:https://www.yourinventit.com/

ニュース一覧に戻る

インヴェンティット株式会社
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-4-7アトム麹町タワー9階