2017.04.05

リリース

MDMサービス「MobiConnect」、「Norton Security」のオプション提供を開始

 

 

インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木敦仁、以下インヴェンティット)は、株式会社シマンテックのWindows向け総合セキュリティ対策ソフト「Norton Security(ノートン セキュリティ)」を、MDM(*1)サービス「MobiConnect (モビコネクト)」のオプションサービスとして提供開始したことを発表いたします。 *1:MDM(Mobile Device Management/モバイルデバイス管理)は、スマートフォンやタブレットに対して、端末紛失・盗難時の情報漏えい対策機能や、デバイスの導入・運用・管理を効率化するための機能などを提供するサービスです。

 

「MobiConnect」は、インヴェンティット独自MDMの高セキュリティ技術や、デバイス管理における運用管理を大幅に効率化するための豊富な機能により、市場において広く好評を博しており、現在多くの企業、教育機関などでご利用いただいております。Windows PCの軽量化やWindowsタブレットの普及に伴うモビリティの向上により、法人市場におけるWindows端末利用シーンにおいて、端末紛失時の情報漏えいリスクに対するセキュリティ対策ニーズが高まりつつあります。「MobiConnect」では、こういった課題に対して、iOSやAndroidといったスマートデバイス向け機能と同等のMDM機能をWindows向けにも提供強化しております。

 

今回提供する「Norton Securityオプション」では、MobiConnectを搭載するWindows端末が脅威(ウイルス)にさらされた場合の迅速な検出および除去をはじめ、サイバー犯罪者からの脆弱性(セキュリティーホール)を利用した不正侵入の防止、Webサイトの安全診断などの機能を提供します。“脅威に対する防御力”や“起動やWeb表示の快適さ”などで市場評価の高いシマンテックの「ノートン セキュリティ」を採用することで、「MobiConnect」が提供する端末紛失時の情報漏えい対策と合わせて、今まで以上にセキュアで快適なモビリティ活用を促進することが可能となりました。  

 

今回の対応にあたり、BBソフトサービス株式会社よりエンドースメントをいただいています。  

 

■ BBソフトサービス株式会社 BBソフトサービス株式会社は、インヴェンティット株式会社の「MobiConnect」にシマンテック社の「NortonSecurity」をオプション提供てきることを喜ばしく思います。今回の対応により、需要が増加しているWindows端末紛失における情報漏えいだけではなく、Windows端末側でのマルウエア感染や不正侵入による情報漏えいリスクを防ぐことができ、今まで以上にセキュアなWindows環境を提供できると確信しております。BBSSはインヴェンティット株式会社との連携をより深め、お客様に安心で快適なインターネット環境を提供してまいります。

ニュース一覧に戻る

インヴェンティット株式会社
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-4-7アトム麹町タワー9階