2015.09.16

お知らせ

ベトナム郵政通信総公社VNPTグループの移動体通信事業者VNPT-VinaPhoneとIoT/M2M分野で覚書締結

インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 達、以下 インヴェンティット)は、2015年8月18日付でIoT / M2M分野において、ベトナム国営通信企業グループVNPT傘下のヴィナフォン(VNPT-VinaPhone)と実証実験(POC)開始の覚書を締結いたしましたことを報告いたします。
VNPT-VinaPhoneは、1996年に設立されて以来、モバイルネットワーク、インターネットサービスを中心に、ベトナムで約3,600万人の携帯電話加入(2014年ベース)を保有するベトナム最大級の通信キャリアとして、幅広く事業を展開しております。
ベトナムでは、急速な経済成長に伴い、インターネット・モバイルネットワークのインフラ等の整備が整えられつつあります。一方で、道路や水路、河川などの整備が不十分であり、これらを定期的に遠隔から保守・管理するニーズがあります。同様に、農業、運輸、製造、小売業界の現場や、日系工業団地造成に伴う製造メーカの進出などで、遠隔からの管理、メンテナンスのニーズが日本国内同様に高まりつつあります。
今回、このような市場ニーズにいち早く対応すべきと判断したVNPT-VinaPhoneは、弊社のIoT / M2Mプラットフォーム「ServiceSync」を活用したVNPT-VinaPhone独自のソリューション開発に着手いたしました。開発プロジェクトの第一弾として、実証実験(POC)を共同で開始いたします。
■ ソリューション提供イメージ
VNPT-VinaPhoneのデータセンター上に、「ServiceSync」をベースとしたIoT / M2Mのプラットフォームを構築し、そのプラットフォーム上で、アプリケーション開発しソリューションサービスとしてお客様へ提供します。
今後もインヴェンティットは、皆様の快適なビジネスシーンを実現するために、更なる研究開発を続けて参ります。
【 IoT / M2Mプラットフォーム「ServiceSync」について 】
「ServiceSync」は、従来の垂直統合で開発されてきたM2Mプラットフォームの課題「開発の時間とコストが多大」「拡張性に乏しいシステム」「多様で高度なスキルが必要」を全て解決できるアプリケーションプラットフォームです。クラウド上に用意された「ServiceSync」を利用することで、時間と開発コストを大幅に削減し、クラウド、又は企業内のITシステムと、遠隔地にあるセンサや機器装置 / 設備等を容易につなげることが可能です。また、産業機械、ソーラーパネル、生活用品等に搭載されたセンサ情報を収集し、可視化するためのアプリケーションを「ServiceSync」のAPIを利用して容易に開発できます。同時に、既存の業務システム等と連携し、より企業にとって求められるサービスを実現いたします。
サービス紹介URL http://www.servicesync.net
【 VNPT-VinaPhoneについて 】
ベトナム国営郵政・通信事業会社VNPTグループの移動体通信・携帯電話事業会社で全国に約5千店舗を抱え携帯電話加入者約3,600万件を保有する同国が誇るグローバルカンパニー。
社名 : VNPT VinaPhone Corporation
本社 : 57 Huynh Thuc Khang St., Lang Ha Ward, Dong Da Dist.,Ha Noi Vietnam
設立 : 1996年6月26日
代表者: Luong Manh Hoang (VNPTグループ副総裁兼務)
社員数: 15,000人

ニュース一覧に戻る

インヴェンティット株式会社
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-4-7アトム麹町タワー9階