2013.04.17

リリース

ドミノ・ピザ ジャパン 従業員研修システム端末管理に「MobiConnect for Business」を導入 ~従業員研修システムのデジタル化に寄与~

インヴェンティット株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役 西田竹志 以下、インヴェンティット)の、企業におけるスマートデバイス不正利用による情報漏洩防止、スマートデバイス端末設定の効率化のための遠隔管理クラウドサービス「 MobiConnect for Business(モビ・コネクト フォー ビジネス)」が「日本の宅配ピザのパイオニア」株式会社ドミノ・ピザ ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 スコット・オルカー 以下、ドミノ・ピザ ジャパン)に導入されたことをお知らせいたします。

 

ドミノ・ピザ ジャパンは「日本の宅配ピザのパイオニア」として年々店舗数を増やしています。同社では従業員の増加に伴い、効率的に、より質の高いサービスを行うべく、従業員研修システムのデジタル化を進めて参りました。研修システムの伝達手段として汎用性の高いスマートデバイスの採用を決定。さらにスマートデバイスの採用に伴う情報漏えい・従業員の私的利用を抑制すべく、MDM(モバイルデバイスマネージメント)クラドサービスの選定を行いました。

複数のパッケージ製品およびクラウドサービスを選定した結果、インヴェンティット独自MDM の高セキュリティ技術に加え、ドミノ・ピザ ジャパンが求める将来的な要件も満たす 「MobiConnect for Business(モビ・コネクト フォー ビジネス)」が採用されました。

研修用端末を「MobiConnect for Business(モビ・コネクト フォー ビジネス)」で管理する事により、スマートデバイス導入時の情報漏洩などの不安点を払拭し、より自由度が高く、より効率的な従業員研修が行える事となります。

 

2013年4月に全店舗へ導入が完了し、運用いただいております。

 

「MobiConnect for Business(モビ・コネクト フォー ビジネス)」は今後もドミノ・ピザ ジャパンの継続的な従業員研修とサービスの向上を支援してまいります。

 

スマートフォン向け遠隔管理クラウドサービス 「MobiConnect for Business」の概要

「MobiConnect for Business」は、スマートフォンに対し遠隔地からのロック(利用禁止)、ワイプ(工場出荷時設定への初期化)、データ削除等を行うことができます。それにより、スマートフォン紛失時における第三者の不正利用やデータ漏洩のリスクを軽減することができます。また、スマートフォンの端末設定やソフトウェアの配布を遠隔操作で行うことも可能なため、利用者の手を煩わせることなく効率的に端末設定および設定内容の変更を行うことができます。 本サービスは、同社がクラウドサービス基盤で提供するSaaS/ASP型サービスであり、新たにシステム構築や保守をすることなく、基本的に初期費用と年額料金のみで利用できます。

サービス紹介URL http://www.mobi-connect.net

 

インヴェンティットについて

社名:インヴェンティット株式会社

本社:〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町130番地42

東京オフィス:〒102-0083東京都千代田区麹町4丁目4番地7号

設立:2007年6月12日

資本金:4億360万円

代表者:代表取締役 西田 竹志

URL:https://www.yourinventit.com

本ニュースリリースに関するお問合せ先

社名:インヴェンティット株式会社

インヴェンティット株式会社 営業本部 山田(やまだ)まで

TEL:03-6272-9911 FAX:03-6272-9912

E-mail:contact-ja@yourinventit.com

※記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

ニュース一覧に戻る

インヴェンティット株式会社
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-4-7アトム麹町タワー9階