2010.10.25

お知らせ

インヴェンティットは2010 Red Herring 100 Asia Awardに選ばれました

インヴェンティット株式会社は、アジア地域における今年最も有望と思われるテクノロジーベンチャー企業の100社のリストである、「Red Herring’s top 100 Asia award」の1社に選ばれる名誉を得ました。

 

Red Herringは1993年に米国シリコンバレーで出版を開始した、テクノロジーベンチャー関連のメディアです。常に新しい技術や新しいベンチャー企業の情報を掲載しており、米国のみならず、欧州、アジアに於ける信頼出来るメディアとしての評価は定まっております。

その編集チームが選ぶRed Herring 100は1996年に始まり、このTop 100に選ばれるという事は非常に名誉な事で、インヴェンティットの成長可能性や技術力が高く評価された事になります。

 

今回Inventitが受賞したRed Herring 100 Asiaは、2005年頃から始まったプログラムで、アジアを代表するベンチャー企業を選ぶというものです。11月15日から16日に上海で行われますRed Herring Asiaの国際会議で授賞式が行われ、プレゼンの機会も与えられます。

 

100社に選ばれるには、技術的革新性、経営力、市場規模、投資家、顧客、財務状況など多角的に審査されます。数ヶ月にわたって自薦他薦問わずセキュリティ、Web 2.0、ソフトウェア、ハードウェア、バイオテック、クリーンテックと多岐に渡る分野で活躍する数百社が審査を受けました。

 

Inventitは、今回の栄誉を現在ご一緒させて頂いているパートナー企業様、エンドユーザー様と分かち合いたいと思います。 これからも皆様のニーズを捉え、遠隔管理分野で業務効率化、高付加価値化に役立つ技術、サービスを開発し、ソリューションとして提供してまいります。

ニュース一覧に戻る

インヴェンティット株式会社
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-4-7アトム麹町タワー9階